和びっとちゃん

和びっとちゃん

和歌山市消防局
生い立ち
平成27年9月1日(火曜日)防災の日にオープンした消防局防災学習センターの多目的学習コーナーで、着衣着火の対処方法をみなさんにお伝えするキャラクターとして誕生、その後消防局のマスコットキャラクターとして活躍しています。

うさぎの長い耳はどんなかすかな音もキャッチできる優秀なレーダーの役割を持ちます。また、非常に速い移動ができる動物です。消防において大切な「市民からの助けを求める声をいち早く聞きつけ」、「急を要する災害現場にいち早く駆けつける」というイメージにマッチする「うさぎ」が和びっとちゃんのモデルとなっています。

名前の由来
消防局で活躍するうさぎのマスコットということで「和歌山市消防局」と「ラビット」を掛け合わせて名付けられました。

誕生日 平成27年9月1日
年齢 ありません
性別 女の子
好きな食べ物 キャベツ、ニンジン、和歌山ラーメン
特技 「駆け足」と「ストップ、ドロップ&ロール」

キャラクターCampaign